中学聖日記 1話感想

やっはろ〜
由比ヶ浜みいです。

今日は秋の新ドラマ「中学聖日記」について!

中学校が舞台で生徒と教師のラブストリーです。
主人公は女教師の末永聖(有村架純)
婚約者は河合勝太郎(劇団EXILEの町田啓太)
相手の中学生は黒岩晶(岡田健史)
末永聖は赴任先の中学で晶という生徒と出会い、「先生のことが好きだと」と想いを伝えられます。
しかし、2人の関係は恋愛関係に発展してはならない生徒と教師。
さらに婚約者のいる聖でしたが、不思議な雰囲気を纏う一方でまっすぐに想いを向けてくる晶に次第に惹かれていくというストーリー

この3人の三角関係が見どころになってきます。
見た感想は
まず中学生役の子が中学生に見えないので無理がある。笑
まあ岡田くんはとてもカッコよくて良いと思いますけどね!

そもそも中学生と大人のストーリーっていうのがなんだかな〜、、
これは漫画だけで止まっておけば良かったのにと思いました。笑

最後がどんな展開になっていくのか楽しみです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*