オークス 2018



やっはろ〜
由比ヶ浜みいです。

今週のオークスについて
私が注目している馬を1頭ずつ
見ていこうと思います。

・アーモンドアイ
全レース4回
1着が3回
2着が1回
(G1で1着
G2で1着)
2000mの実績はなし。

・サトノワルキューレ
全レース4回
1着が3回
3着が1回
(G2で1着1回
そのG2は東京芝2000m)

・ラッキーライラック
全レース5回
1着が4回
2着が1回
(G1で1着1回 2着1回
G2で1着1回
G3で1着1回)
2000mの実績はなし

・リリーノーブル
全レース5回
1着2回
2着1回
3着2回
(G1で2着1回 3着1回
G2で3着1回)
2000mの実績はなし

私が注目している馬で2000mの実績があるのは
サトノワルキューレのみですね〜、、


因みに過去10年間のレースを見てみると
そこまで荒れてはいません。
2008年、2011年、2013年の年が
3連単何十万円という荒れたレースに
なっているくらい、、

また桜花賞に出ていた馬は3着以内に
確実に来ています!!!!
過去の傾向からいくと内枠よりも外枠
の馬たちが3着以内にきています。

これらを踏まえて
軸を考えていこうと思います、、、


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*