好きになるということ

やっはろ〜
由比ヶ浜みいです。

みなさんは今好きな人がいますか?
どのくらい好きですか?
どこが好きですか?

私は昔すぐに人を好きになっていました。
いわゆる恋愛体質でした。
その頃周りによく言われていたのが
本当に好きなの?
どこが好きなの?
でした。

その人達は人をすぐに好きになるなんて出来ないよ。
と言います。
でもそれは間違っています。
好きになることは簡単なことです。

でもそれはあなた自身が変わることが
出来ればの話です。

人を好きになることで大切なことは
・本当の姿を相手に見せる

・期待をしすぎない
この二つだと思います。

・本当の姿を相手に見せる

ということは偽りのないありのままを見せるわけなので本音で話し合うことができます。
居心地の良さを感じることが出来ます。
でも、偽りの姿しか見せていない場合
告白をされて付き合ったとしても
相手に心を開くことが出来ず苦しいまま恋愛をすることになります。

・期待をしすぎない

期待をしすぎてしまうと私はあんなにやってあげたのにあなたはやってくれないのね。
と不満ばかりが溜まってしまいます。
最初から期待をしなければそんな思いをすることもないのです。
これら二つのことから言えることは
自分に自信がないから人を好きになれないのだと思います。
まずは自分に自信を持ち、
自分のことを好きになってみて下さい。

そうすると考え方も変わってくるはずです。
人を好きになるということは楽しいですよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*